17歳アーティスト“Doul(ダウル)”、話題の3週連続リリース第二弾楽曲を配信

2020.9.24 15:00
17歳アーティスト“Doul(ダウル)”、話題の3週連続リリース第二弾楽曲を配信サムネイル画像
Doul(ダウル)

歌唱・作詞・作曲はもちろん、アレンジ・演奏、ヘアメイク・スタイリング、映像・ヴィジュアルなど、すべての表現を自己プロデュースする17歳のアーティスト“Doul(ダウル)”が9月16日にシングル「16yrs」でデビュー。

そしてデビューから間髪を入れず、9月23日0:00に「BYE HOUSE」の楽曲配信、この曲のライブバージョンのMVを公開した。

YouTube・サブスクリスナー世代の彼女が作る楽曲は年代・ジャンルを飛び越え、懐かしくも味わったことのない新鮮さを感じさせる。歌詞は繊細な10代の気持ちを代弁した内容。「世界は家だけじゃない、 窮屈なら外の世界へ飛び出して自分らしさを取り戻そう」というメッセージは学校や職場、SNSなどで窮屈さを感じることの多い我々の心にスッとしみこむ。

さらに9月30日にはアコースティックなテイストの「BYE HOUSE」と対照的なダンスチューン「Don’t」を3週連続配信のしめくくりとして発表する。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254