SEAMO、楽曲「Glory」で名古屋栄・新テレビ塔点灯式を祝う

2020.9.17 14:00

名古屋テレビ塔(高さ180メートル、名古屋市中区)が9月18日(金)、大規模改修を終えて1年8カ月ぶりに新装オープンすることを受け、9月16日(水)に名古屋久屋公園・シンボルゾーンにて、新・名古屋テレビ塔点灯式が開催された。

大村愛知県知事、河村名古屋市長、堤幸彦映画監督らに加え、名古屋出身のアーティストSEAMOも出席し、同郷のアーティスト仲間であるCrystal Boy(nobodyknows+)、KURO(HOME MADE 家族)、SOCKS、Ms.OOJAと制作した楽曲「Glory」と共に名古屋栄のシンボルであるテレビ塔の再点灯を祝福した。

「楽曲Glory(栄光)には、SAKAE応援テーマソングとして、『栄に光を』という想いを込めて制作しました。コロナ禍で沢山の方々が苦しんでいる中、テレビ塔が高いところから栄に光を与えてくれていたように、僕らも音楽で少しでも皆さんに元気を届けられるようにしていきたいです。」とSEAMOも自身もコメントした。

楽曲のMUSIC VIDEOには、点灯式出席者の他、TEAM SHACHI、SKE48、名古屋おもてなし武将隊、あいち戦国姫隊、中日ドラゴンズマスコット・ドアラ、在名古屋テレビ局アナウンサー、西川流家元等の栄、テレビ塔に所縁のある人々が多数出演している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100