ジョニー・オーランド、新曲「Everybody Wants You」をMVと同時公開

2020.9.11 22:00
ジョニー・オーランド、新曲「Everybody Wants You」をMVと同時公開サムネイル画像
ジョニー・オーランド

カナダのグラミー賞として名高い音楽賞「ジュノー賞」にて2019年の最優秀新人賞(Breakthrough Artist of the Year)にノミネートされ、今最も注目を集める新星、ジョニー・オーランドが新曲「Everybody Wants You」をミュージック・ビデオとともに同時公開した。

「Everybody Wants You」は自分の恋する相手が他の誰かと恋に落ちてしまわないかと葛藤する気持ちを赤裸々に表現した1曲。楽曲制作にはジョン・レジェンドなどに曲を提供している敏腕ソングライター兼プロデューサーのPom PomやJesse Fink、そしてレーベルメイトのSoranが参加している。

新曲「Everybody Wants You」の公開にあたりジョニーは「『Everybody Wants You』は、僕がこの1年間制作に打ち込んで、これからリリースを予定しているEPの世界観をよく表した1曲なんだ。この曲はアーティスト、そして1人の人間としての成長を示した作品。ようやく音楽的に進んでいきたい方向と自分の音楽を通して表現したいものが分かったという点で、芸術的に自分を探し出せた気がするんだ。ファンのみんなが新しい音楽をずっと待っていてくれたから、『Everybody Wants You』を世界のみんなとシェアできることをすごく嬉しく思うよ!」と語っている。

全SNSのフォロワー数を足し合わせると2500万人以上のフォロワーを持つジョニーが、先日自身のSNSアカウントを通して、#JOHNNY2020EP というハッシュタグを投稿。2019年にリリースしたEP『Teenage Fever』以来となる新作EPに関するこのポストは、アメリカ、イギリス、カナダをはじめとする各国のTwitterでは瞬く間にトレンド入りを果たした。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254