サンドウィッチマン、M-1優勝後に自宅で起きたハプニングとは?「家帰ると…」

2020.9.10 20:10
サンドウィッチマン、M-1優勝後に自宅で起きたハプニングとは?「家帰ると…」サムネイル画像
サンドウィッチマン

9月9日、TBS系『バナナサンド』にサンドウィッチマンの伊達みきおと富澤たけしが出演した。

【別の記事】サンドウィッチマン伊達、愛車の金額を告白し反響「ビックリ」「羨ましい」

番組の中で『M-1グランプリ』優勝後の生活に関する話題が展開されると、当時の生活について伊達は「俺ら一緒に住んでましたしね」と、相方と同居していたと振り返った。

この同居時代について他の出演者から「険悪になったときなかった?」と聞かれると、伊達は「ネズミが出だしたんですよ、その頃、部屋に。家帰るとネズミ退治なんです。そこでまたチームワークができるんです」と説明し、スタジオからは驚きの声が上がっていた。

富澤も多忙のため自宅に帰ることができていなかった、と振り返りつつ布団にネズミのが乗っていた形跡があったと話すと、「こいつ布団で寝てんぞ!」「ふざけんな!!」と当時の心境を明かして周囲を笑わせた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100