NEWS
PICKUP
RANKING

碧海祐人、自身初となるEP『逃避行の窓』をリリース&リード曲「夕凪、慕情」のMV公開

2020.9.9 13:00

Spotify公式プレイリストのカバーに選出されるなど早くも注目を集めている名古屋在住SSW「碧海祐人」(オオミマサト)。9月9日リリースとなった自身初となるEP作品『逃避行の窓』から収録曲である『夕凪、慕情』のMVを公開した。

メロウでジャジーなムードを携えた情緒的なサウンドと海外のインディR&Bなどからの要素も感じ取れるような、繊細さと気怠さを混在させた歌声で早耳のリスナーから早くも注目の的となっている「碧海祐人」。

5月にリリースした『Comedy??』はSpotifyでは”New Music Wednesday”などの公式プレイリストからDJ HASEBEが選出した”TOKYO GROOVE selected by DJ HASEBE”や台湾のSpotifyエディターが選曲する”J-Pop新幹線”、Spincoasterがキュレーターの”Monday Spin”など数々のプレイリストに選出。

7月に解禁となった今作EPからのリードシングル『夕凪、慕情』では2020年代の音楽シーンを牽引するドラマーの1人石若駿がドラムを演奏。Spotifyプレイリスト”ブルーにこんがらがって”では表紙に選出、地元名古屋のZIP-FMでは楽曲がヘビーローテーションされるなど更に話題を広める。

解禁となった「夕凪、慕情」のMVは特徴的な質感と色あいが織り成す映像で最注目の若手映像監督三浦エントが担当をした。楽曲の世界観が投影されたMVは今作EPの逃避行というキーワードを表した作品となった。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254