NEWS
PICKUP
RANKING

原田知世、『恋愛小説3~You&Me』よりナイアガラ・トライアングル「A面で恋をして」のカヴァーが初オンエア

2020.9.8 16:00
原田知世、『恋愛小説3~You&Me』よりナイアガラ・トライアングル「A面で恋をして」のカヴァーが初オンエアサムネイル画像
(c)大辻隆広

デビュー以来、女優・歌手の両方で活躍を続ける原田知世。10月9日公開の映画『星の子』への出演でも話題を集める中、10月14日(水)には歌手としてラヴ・ソング・カヴァー・シリーズ第3弾『恋愛小説3~You&Me』をリリースする。

これは自身の愛する1970~90年代のソングライターたちの名曲を中心にカヴァーした作品で、細野晴臣、大貫妙子、小山田圭吾、土岐麻子をゲスト・ヴォーカルに招いたデュエット・ナンバーも4曲収録される。

その新作からのリード・トラックである「A面で恋をして」が、9月8日(火)放送のJ-WAVE(81.3FM)の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(6:00-9:00 / ナビゲーター:別所哲也)にて初オンエアされた。

この楽曲は、1981年発表のナイアガラ・トライアングル(大滝詠一、佐野元春、杉真理)のカヴァーで、発売から40年近く経つ現在もエヴァーグリーンな輝きを放ち続けている。今回、アルバムのプロデュースを務めた伊藤ゴローによる原曲へのリスペクトを感じさせるアレンジと、原田知世の透明感のある歌声が融合し、見事な化学反応を生み出している。

尚、同曲は、アルバムに先がけて9月18日(金)に先行配信される。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100