くるり主催「京都⾳博 2020」 “岸⽥繁楽団”ロゴ&マニフェスト公開

2020.9.7 15:00

初のオンラインでの開催が決定している、京都出⾝のロックバンド・くるりが主催するイベント「京都⾳楽博覧会 2020」。ベールに包まれていた“岸⽥繁楽団”の続報として、楽団のロゴおよびマニフェストが公開された。

“岸⽥繁楽団”は楽団⻑の岸⽥繁を筆頭に、さまざまなメンバーで構成される「誰でも⼊れる楽団」「どこで も演奏する楽団」「なんでも演奏する楽団」。

岸⽥繁オフィシャルサイトにて新たに“岸⽥繁楽団”のページが⽴ち上がっており、楽団⻑ 岸⽥繁からのメッセージを見ることができる。

今回の京都⾳博が、ゲスト・シンガーを含め総勢17名の楽団員が登場する、初の楽団の舞台となる。なお、京都⾳博のオフィシャルサイトではトレイラー映像も公開となった。

夏の梅⼩路公園の様⼦とともにメンバー3⼈からの⼿書きメッセージが添えられている。⾳博当⽇を楽しみに待ってみてはいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254