山里亮太、妻・蒼井優のおかげで“恨み節”改善に若林も感心「いい結婚した」

2020.9.5 18:15
山里亮太、妻・蒼井優のおかげで“恨み節”改善に若林も感心「いい結婚した」サムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

9月3日深夜放送の日本テレビ系『たりないふたり2020~春夏秋冬~夏』に出演した南海キャンディーズ・山里亮太が、妻・蒼井優とのエピソードを語った。

【別の記事】山里亮太、妻・蒼井優が思わず“青ざめた”発言明かす「本当に恥ずかしいんだけど…」

山里は、自身が書いているという“反省ノート”に触れた上で「今まではさ、反省ノートのさ、自分が何が悪かったとかもそうだし、反省ノート2、恨みノート8ぐらいで書いてたからさ」と切り出し、“恨み”を書く割合のほうが高かったと説明。

続けて「恨み節を(妻に)ちゃんと論理的に潰されるから。家に人がいて、聞いてくれると」と明かすと、共演者のオードリー・若林正恭は「山ちゃんの恨みを奥さんが聞いて、“それはこう考えたら?”ってことがあるわけ」「いや~、いい結婚したよね」とコメントした。

さらに、山里は、とある番組収録で、思うような働きができず、収録後に“番組が悪い”という方向の不満を妻に伝えたところ、詳細を聞いた妻から「圧倒的に(山里が)悪いじゃん。めちゃくちゃ番組に迷惑かけてんじゃん」などと説教を受けたことを明かした。

そして、結果的にその番組のスタッフに怒るのではなく、謝罪をしに行ったことを明かすと、若林は笑い声をあげて「すげえなあ」とコメントし、山里も「今までになかったもん」と語っていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254