NEWS
PICKUP
RANKING

GLIM SPANKY、『警視庁・捜査一課長2020』最終回に出演

2020.9.3 14:00

日本武道館ワンマンライブを大成功させ、FUJI ROCKではGREEN STAGEの舞台に上がるなど、唯一無二の存在感を放っているGLIM SPANKY。2年ぶりとなる5th ALBUM『Walking On Fire』を、10月7日(水)にリリースすることが発表され、先行配信されたリード曲「東京は燃えてる」が注目を集めている。

そんなGLIM SPANKYが、テレビ朝日系列木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長2020』最終回に出演。アコースティックギターを手にエネルギーに満ちあふれたパフォーマンスをし、主題歌「Singin’ Now」を熱唱。GLIM SPANKYは2018年の『season2』から『警視庁・捜査一課長』シリーズの主題歌を担当しており、『season2』と『season3』に目撃者役で出演。2度目の出演時は、劇中で歌声も披露している。

GLIM SPANKY松尾レミは「炎天下、外で実際にライブをしたのでミニミニライブだと思って見て下さい。ちなみに、ギターケースの中に商品として置いてある小道具は実際、私が製作したものなのでそれにも注目!」とし、亀本寛貴「やっぱり自分も出演すると主題歌を担当したという思い出がより濃く残るのでうれしいです。演技はぎこちないかもしれませんが、演奏は音楽家らしくしっかりやったので注目していただければと思います」とコメントしている。

また9月3日(木)21時頃からは、GLIM SPANKYのメンバー2人でインスタグラム生配信するとのこと。こちらもチェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254