千鳥・大悟「ワシの愛する女」既婚者の優香への思いを明かすもノブ「ご主人がするから」

2020.9.3 6:30
千鳥・大悟「ワシの愛する女」既婚者の優香への思いを明かすもノブ「ご主人がするから」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

9月1日深夜放送の、テレビ朝日系『テレビ千鳥』に千鳥・大悟が出演し、“大ファン”である優香の夫・青木崇高に嫉妬するシーンがあった。

【別の記事】千鳥・大悟が「嫌うやつおるか?」と話す女性タレントとは

番組冒頭で大悟は「ワシの愛する女に子が出来た」とコメント。相方のノブに「3人目?奥さん?」と振られると大悟は「嫁じゃない、優香」とコメントし笑いを誘い、20代の時から優香の大ファンだったと明かした。

そして、大悟は“優香の子供に服を買いたいんじゃ!!”という企画を発表。ノブが「それはご主人がするから。優香さんの。お前の出る幕じゃないねん」とコメントしつつも2人は子供服の店に服を買いに行くことになった。

その中で、ノブが優香の夫である青木の名前を出すと大悟は「青木さんの名前出すな!」と大声を出し、ノブが「嫉妬してるやん。青木さんにボロ負けやで」とツッコんでいた。

その後もノブが青木の名前を出す度に大悟は「青木のこと言うな!」「ワシの方が先に好きやったのに」といい、「でも、ワシ、青木さんは昔から好きで。なんか青木さんが釣りに行ってるテレビ見てん。大物を釣るみたいな。よう釣らんかったわ」「ワシは釣るけどな」と対抗心を見せ、笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100