NEWS
PICKUP
RANKING

川栄李奈、第1子出産は「人生において一番大きな出来事」

2020.9.1 17:30
川栄李奈、第1子出産は「人生において一番大きな出来事」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

女優の川栄李奈、俳優の要潤、タレントのデーブ・スペクターが9月1日、都内にて開催された「#みんなの国勢調査キックオフイベント」に出演した。

【写真】登壇者らの写真も複数公開

5年に一度実施される国勢調査は、1920年の開始から今年で100年。令和時代最初の調査となる今回は、 9月14日からインターネット回答期間が、10月1日から調査票での回答が始まる。

イベントには、9月7日から放送の新CMに出演する川栄、要、デーブに加え、高市早苗総務大臣が出席した。

高市総務大臣は、人口などを細かく把握することができる国勢調査の説明の中で、「川栄さん、お子さんのご誕生、おめでとうございます」と、昨年11月に第1子を出産した川栄を祝福。川栄は「ありがとうございます」と恐縮気味に感謝した。

トークでは、CM出演者たちのお互いの印象が話題にあがった。要と川栄はこの日が初対面だったそうで、要は、「川栄さんは本当に、映像の通り、ちっちゃくて、可愛いらしいなと。『これでママなんだ、すごいな』という印象です」と言葉に。川栄も、要について、「すらっとされていて、背が高くて、素敵な方だなと思いました」とコメント。一方、デーブは「川栄さんはもう、僕も元アイドルなので、共通感がありました」と“デーブ節”を炸裂させて笑いを誘った。

国勢調査が5年ごとに行われることにちなんだ質問も飛び交った。

「5年前の自分と比べて一番変わったことは?」と尋ねられると、要は、「家庭ではないでしょうか。第2子が生まれて、家族が増えたということが一番大きな変化ではないでしょうか」といい、「父親としての生活をしなければいけないなと。ようやく僕自身も、5年前と比べて、自覚が多少芽生えたかなと思います」と顧みた。続けてマイクを持った川栄は、「私も、家族ができたことですね。人生において一番大きな出来事なので、一番の変化かなと思います」と第1子の誕生を実感を込めて振り返った。

「5年後にどうなっていると思う?」という質問では、川栄は、「みなさんが健康で楽しく毎日、生きていたらいいなと思います」とにっこり。デーブは「(自分は)総理大臣になっていると思います」と再び“デーブ節”を炸裂させていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254