paris match、8か月ぶりのワンマン&初のライブ生配信

2020.8.27 22:50

デビュー20周年を迎えたゼロ年代シティポップの雄、paris match(パリスマッチ)。5年ぶりのニューアルバム『ROUND 12』(ラウンド・トゥエルブ)にリンクするワンマンライブが、8月25日(火)にビルボードライブ東京で行われた。

コロナ禍の影響もあり、8か月ぶりとなったワンマン公演。鉄壁の布陣とともにスタイリッシュで華やかなエンターテイメントショーを展開し、代表曲の数々とニューアルバム収録の新曲に、会場は極上のグルーヴに包み込まれた。

このライブの模様は、少しでも多くの方々に自宅でも楽しんで頂けるよう、グループとしては初となるオンライン生配信も実施。8月28日(金)23時59分まで期間限定でアーカイブ配信されるため、生配信を見逃した方もぜひチェックしてみてはいかがだろう。

合わせて各配信サービスではセットリストのプレリストも公開された。

また、8月26日からは、新作ミュージック・ビデオ「恋色の街」が公開。作詞を手掛けた古澤辰勲氏が監督した、歌詞の舞台である横浜ロケによる色彩鮮やかな世界をYouTube公式チャンネルで見ることができる。

ライブのMCでは、ボーカル:ミズノマリの11年ぶりとなるソロ・アルバム「Salon de Mari Platinum Songs」のメジャー発売決定というサプライズ・ニュースもアナウンス。

この作品は、ジャズのスタンダードやparis matchの楽曲をジャズ・アレンジしたものなどを収録した、“アナザー・サイド・オブ・パリスマッチ”とも呼べる1枚で、2018年にクラウドファウンディングによる限定盤として制作頒布が終了し、現在は入手不可能だったもの。今回のメジャー・リリース盤は、未収録音源を加えたスペシャル・エディションとなっている。

ミズノマリのスムース&スウィンギーな心地良過ぎるボーカル満載の逸品、発売は11月25日予定。

加えて11月3日に開催される「レコードの日」には、代表曲「Saturday」に、クリスマス・ソング「SILENTNIGHT」を初カップリングした17センチのアナログEP盤のリリースも決定。

年末に向けて20周年イヤーがますます盛り上がるparis matchを、是非チェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254