バナナマン日村、妻・神田愛花との夫婦ゲンカで“悔し泣き”「耐えられない」

2020.8.28 17:30
バナナマン日村、妻・神田愛花との夫婦ゲンカで“悔し泣き”「耐えられない」サムネイル画像
バナナマン

8月26日放送のTBS系『バナナサンド』に出演したバナナマン・日村勇紀が、妻・神田愛花との夫婦ゲンカについて語った。

【別の記事】神田愛花、夫・バナナマン日村の“イケメンすぎる”プレゼント明かし、ダウンタウン浜田「生意気!」

番組では、日村の結婚前のエピソードとして、当時交際していた彼女と些細なことでケンカになり、日村が泣きながら家を飛び出したことがあると明かされる場面があった。

この流れで、相方の設楽統は「日村さんって、ホントに(妻と)旅行行ってケンカしたりする」「言い合いになって、最終的に日村さんが泣いて」と切り出し、日村は「毎回そうです」と同意した。

続けて、設楽は「メジャーリーグ観に行って、ケンカになって」「空気悪いまんま野球2人で観に行って…チケット取ってるから」「途中でもう泣いちゃって、3回の裏で帰ったんだって」と明かした。

さらに、日村も「3回の裏に涙が出てきて、どんどんどんどん。こりゃ耐えられない」「悔しくて、1回も前見れてない」と振り返り、ゲストのケンドーコバヤシは「収穫なかったスカウトマンぐらいのタイミングですよね」とツッコミを入れて、周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254