チョコプラ「久しぶりにネタに嫉妬した」芸人とは?「別格だと思った」

2020.8.26 6:00
チョコプラ「久しぶりにネタに嫉妬した」芸人とは?「別格だと思った」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

8月24日深夜放送の文化放送『チョコレートプラネットの東京遊泳』に、チョコレートプラネット(長田庄平・松尾駿)が出演。ある芸人のネタを絶賛する場面があった。

【別の記事】チョコプラ長田、和泉元彌と“音信不通”になった理由明かす「すごい誤解を生んで…」

番組冒頭、2人は、先日お笑いコンビ・かが屋の加賀翔が、体調不良のため療養しながら仕事を継続すると発表されたことに言及。

ここから転じて、松尾が「かが屋は面白えもんな」と切り出すと、長田も「久しぶりにネタに嫉妬した」「コント師のネタに、“うわあ、やられたな”っていうのが久しぶり」「すげえなって思った」と同意した。

さらに、松尾は「かが屋、別格だと思った」「全部のネタ面白いし、パターンが違うじゃん」「設定に無理がないし、全部Tシャツとシーパンでできるようなコントやってる」と語り、かが屋のネタを絶賛。そして、長田は「早くね、戻ってきてもらいたいですよね」とコメントした。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100