NEWS
PICKUP
RANKING

Stephen、4年ぶりの2ndアルバム「Akrasia」をリリース

2020.8.24 22:20

日本国内でも圧倒的な支持を集めるエレクトロニックサウンドプロデューサー・San Holoなどを擁するHeroicより、バージニア生まれの実験的エレクトロニックアーティスト・Stephenが2ndアルバム「Akrasia」を8月21日にデジタルリリースした。

Stephenはアメリカを中心に人気のエレクトロニック・シンガーソングライター。リリースとなった「Akrasia」はYouTubeで1億回再生を超えるヒット曲「Crossfire」が収録された1stアルバム「Sincerely」以来4年ぶりとなるフルアルバム。今回のリリースは日本国内の配信サービスも含む、全世界が対象となる。

2017年にライム病により音楽活動を休止していたStephen。今作はその病床と復帰後の旅において見出した「自己の感情を素直に放出する」「自分の過ちへ感謝する」という心境の変化、そこに至る苦悩を強く描いた、アルバムというフォーマットだからこそ表現できた作品となった。

5月の配信以降世界中ですでに100万回再生を超える「I Never Stay In Love」、人気ゲーム「オーバーウォッチ」の世界トッププレイヤー・Kabaji氏のプレイ映像を用いたMVが話題となった自身の葛藤を描く「TRACER」、愚かな自分から気づきを得る「IDIOT」、そしてStephenの明らかな心境の変化を感じる「TIMELESS」「HELL OF A NIGHT」など全11曲を収録している。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100