NEWS
PICKUP
RANKING

フィア・ノー・エンパイア、闘争を破壊する1stシングル「Revolt」配信スタート&MV公開

2020.8.21 15:00
フィア・ノー・エンパイア、闘争を破壊する1stシングル「Revolt」配信スタート&MV公開サムネイル画像
フィア・ノー・エンパイア

ゼブラヘッド×デス・バイ・ステレオ!世界への怒りとフラストレーションを声に出し、闘争を破壊するパンク・ロックバンドFear No Empire(フィア・ノー・エンパイア)の1stシングル「Revolt」(リボルト)が18日に配信リリースされ、MVが公開された。

フィア・ノー・エンパイア のメンバーはゼブラヘッドからアリ(ボーカル・ラップ)、ダン(ギター)、ベン(ベース)の3人、そして1998年オレンジカウンティーで結成されたハードコア・パンクバンド、デス・バイ・ステレオからドラムのマイクが参加し結成された。

過激な思想の歌詞をラップするアリ、攻撃的なギターを弾くダン、独創的なベースのべン、 破壊的なドラムのマイク、LAパンクのレジェンドが集結しパンク・ロックとヒップホップのルーツを取り入れ、自分たちを囲む世界への怒りとフラストレーションを声に出し、人種差別、抑圧、警察による暴力、組織的投票妨害、LGBTQに対する差別や暴力、そしてあらゆる社会的不公正に立ち向かうバンドがFear No Empire (フィア・ノー ・ エンパイア) だ。

ファーストシングル「リボルト」のジャケット・デザインはストリートアートで世界的に有名な落書き風のデザインになっている。

9月には2ndシングルを予定、10月28日にはファーストEPが配信される予定とのこと。

【アリ コメント】

より多くの人たちに是非 “Revolt”を聴いてもらいたい!”Revolt”は、Fear No Empir EPからの最初の楽曲で、移民の子供たちを家族から分離して投獄するというトランプ政権の恐るべき政策が、急増するパンデミックによってどのように激化しているのかという内容に焦点を当てており、非常に時事的な内容になってるんだ。

ミュージックビデオの映像はシンプルであえてあまり手を加えないものにしたいと思ってたんだ。ステイホーム期間中に撮影したんだけど、パンデミックの影響でソーシャルディスタンスを保つ必要があったから、俺たち4人と友人1人だけで撮影したんだ。シンプルだけど曲のエネルギーがビデオに反映されていると思うし、みんなに見てもらえるのを楽しみにしてるよ!

新しいバンドを始めようと決めた時、自分たちのプラットホームを使い不正に声を上げ、世界にポジティブな変化をもたらすためのヘルプをすることがとても重要なことだとわかっていた。

完成した楽曲と楽曲が持つメッセージにとても誇りを持っている。俺たちの目標は、音楽を俺たちのメッセージと同じくらいパワフルにすることで、それが人々と共鳴し、彼らが声を上げるインスピレーションになることを願っている。

Black Lives Matter運動が世界中で反響する中で、我々の声が変化のために団結し、抗議活動は目覚めと文化的変革へと繋がってゆく。Fear No Empireは我々の抗議の声なのだ。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254