NEWS
PICKUP
RANKING

大森靖子、Da-iCEらが初登場!今注目の歌詞ランキング1位に輝いたのは三浦春馬さんの「Night Diver」

2020.8.23 11:30

歌詞検索サービス「歌ネット」が、8月20日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、故・三浦春馬さんの「Night Diver」が1位となった。2020年8月26日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、“表現者”としての彼の魂がファンの心の中で輝き続けていけるようにとの願いを込めてリリースが決定。作詞・作曲・プロデュースを手がけたのは辻村有記氏。

3位には、Da-iCEの「DREAMIN’ ON」が初登場。2020年8月26日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、TVアニメ『ONE PIECE』新OP主題歌に起用されている。同曲は、メンバーの花村想太が作詞した力強いメッセージが心に響く疾走感あるナンバー。ロックサウンドに乗せて仲間や夢を持つことの大切さ、一歩前に踏み出す勇気を描いた楽曲となっている。

4位には、ちゃんみなの「Angel」がランクイン。2020年9月9日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、エナジードリンク『モンスターエナジー』の新商品“モンスター ウルトラパラダイス”とのタイアップ曲となっている。同曲は、ラテン調のギターのリフが印象的なサマーチューン。歌詞には<Angel みたいに飛び回るの 悪魔みたいにしがみついて>と、寂しさや孤独、恋のなかで揺れる不安定な感情が綴られている。

6位には、大森靖子の「counter culture」が初登場。2020年8月26日に配信リリースされる新曲である。また、併せて公開されているジャケット・ヴィジュアルは、ピンクに染まった前髪が印象的な愛らしさも感じる作品に仕上がっている。サビに綴られているのは<カウンターカルチャー期待は 絶望から生まれる だからあたしいつも幸せ 最低な夢をみる>といったフレーズ。ぜひ、リリース前に歌詞をチェックしてみてはいかがだろうか。

8位には、上白石萌音の「Little Birds」がランクイン。2020年8月26日にリリースされる初のオリジナルフルアルバム『note』の収録曲であり、大橋トリオの提供楽曲だ。アルバム特設サイトでは、2人の対談インタビューも公開。大橋は彼女の声について「まだ22歳という若さなのに、引き込まれる上手さがあったので、尊敬しました」と語り、上白石は同曲の歌詞について「乗った言葉が本当に気持ちよくて、メロディが喜んでいるようにピタってハマっていた」とコメントしている。

【2020年8月20日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 Night Diver/三浦春馬
2位 君へありがとう/和智日菜子
3位 DREAMIN’ ON/Da-iCE
4位 Angel/ちゃんみな
5位 ETERNAL feat. HIM/EnGene.
6位 counter culture/大森靖子
7位 センチメートル/the peggies.
8位 Little Birds/上白石萌音
9位 Disco (Bad dance doesn’t matter)/chelmico
10位 よろしく/HAN-KUN

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254