NEWS
PICKUP
RANKING

乃木坂46秋元真夏、後輩メンバーへの“優しい言葉”に反響「流石すぎ」「キャプテンの器」

2020.8.20 20:00
乃木坂46秋元真夏、後輩メンバーへの“優しい言葉”に反響「流石すぎ」「キャプテンの器」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

8月19日深夜放送のニッポン放送『乃木坂46のオールナイトニッポン』にて、乃木坂46・秋元真夏が後輩メンバーにかけた言葉が明かされ、ネットで反響を呼んでいる。

【別の記事】乃木坂46秋元真夏、卒業後の“夢”に霜降り明星・粗品「めっちゃええやん」

今回番組では、今年グループに加入した新4期生の黒見明香のコメントを紹介。この中で、黒見は“憧れの先輩”として秋元の名前を挙げた。

続けて「乃木坂のメンバーとなって初めて人前に出たのが、2月にナゴヤドームで行われたバースデーライブの最終日で」と切り出し、「新4期生は、ステージで自己紹介だけをさせていただいたんですけど」「リハーサルの時にステージに立ったら、会場があまりに広すぎて、頭がホントに真っ白になってしまった」と振り返った。

その上で、リハーサル後、秋元に「いっぱいお客さんはいるけど、ファンの方はすごく優しく見ていてくれるから、失敗しても、自分の言いたいことを伝えれば大丈夫だよ」と言われたことを明かし、「真夏さんは出番がたくさんあって忙しいのに、新4期生5人にも優しく声をかけてくださるぐらい、周りをよく見てくださる優しい憧れの先輩です」とコメントした。

この放送に対して、ネットでは「黒見ちゃんと真夏さんとのエピソードに感動」「真夏さん本当に優しいよなぁ」「良い先輩」「素晴らしすぎる」「流石すぎます!」「キャプテンの器」といった反響があった。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254