横浜銀蝿40th、シングル「昭和火の玉ボーイ」全5種類ジャケット&新ビジュアル公開

2020.8.19 11:15
横浜銀蝿40th、シングル「昭和火の玉ボーイ」全5種類ジャケット&新ビジュアル公開サムネイル画像
横浜銀蝿40th

結成40周年を迎え、2020年にオリジナルメンバー4人で1年間の期間限定完全復活を果たした“横浜銀蝿40th”(読み:ヨコハマギンバエ フォーティース)が、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響でワンマン・ライヴが実施できずにいる現状を受けて、2021年12月31日まで活動延長することを決定した。

そして、既にリリースが発表されている昭和九十五年九月二十四日(令和2年9月24日)にリリースする最新シングル「昭和火の玉ボーイ」の最新ビジュアルと、全5種類となるジャケット写真が公開となった。

「昭和火の玉ボーイ」はもともと今年2月にリリースとなったオリジナル&ベストアルバム『ぶっちぎりアゲイン』に収録する予定だったが、「絶対シングルにするべきだ!」となり急遽シングル化が進められた楽曲だ。

カップリング曲「ツッパリ High School Rock’n Roll (在宅自粛編)」は緊急事態宣言中に完全リモートで制作され、すでにYouTubeにミュージックビデオも公開されている。公開当初からテレビやラジオ、ウェブなど多くのメディアに紹介され、ファンからも音源化が待望されていた楽曲である。

KING e-SHOPでは、各メンバーの撮り下ろしソロカットがジャケットになったここでしか手に入らない“ドーナツ盤サイズ紙ジャケット仕様”の数量限定盤を4形態で事前予約販売。

「翔盤」「Johnny盤」「TAKU盤」「嵐盤」それぞれCDのTrack3には、2020年2月にFM COCOLOで全4回にわたって放送された特別番組「ぶっちぎりRADIO」のディレクターズカット版をVol.1~Vol.4に分けて収録。再結成に寄せる思いや爆笑秘話などを大ボリュームで収録している。

また、4形態セットで予約すると、ここでしか手に入らない「横浜銀蝿40th 聖地巡礼フォトブック」をプレゼント。メンバーが出会った場所、思い出の店、スタジオなど全ページ撮り下ろし写真で埋め尽くされた入手マストアイテムとなりそうだ。

フォトブックに掲載されるQRコードからは「ぶっちぎりRADIO」番外編をストリーミング再生で聴くこともできるので、是非チェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100