EXILE 初めてNYで撮影を行ったMusic Videoが遂に公開

2013.10.23 19:45

EXILE 初めてNYで撮影を行ったMusic Videoが遂に公開サムネイル画像

10月23日(水)に発売を迎えたEXILEの最新シングル「EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~」(スペシャル・エディション)に収録される、EXILEが初めてニューヨークでMusic Videoの撮影を行った事でも話題となっている「PERFORMER’S PRIDE」のMusic Videoが公開された。

1,000人ダンスというEXILE史上最大のスケールで撮影された“今”のEXILEを表現した「EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~」のMusic Videoと対をなす、“原点<Episode 0(エピソード・ゼロ)>”を表現した「PERFORMER’S PRIDE」のMusic Videoは、EXILEパフォーマーの10人がニューヨークに上陸し、EXILEのルーツであるストリートやクラブで、その持てるパフォーマンスの全てをぶつけて作り上げた渾身のパフォーマンスMusic Videoとなっている。

HIROやMATSU、USA、MAKIDAIといったEXILEの初期メンバーは、80~90年代のニューヨークから様々な影響を受け、それはやがてEXILEというグループの源となっていった。そんなEXILEのルーツとも言うべきニューヨークで撮影されたこのMusic Videoは、このグループにとって本当に特別な意味を持つ作品である事は間違いない。

今年でEXILEのパフォーマーを勇退するHIROが参加する最後のシングルとして、これ以上ない作品が出来上がったと言えるだろう。

 

■EXILE / PERFORMER’S PRIDE
http://www.youtube.com/watch?v=nmJiMY3WWTM

関連画像