上白石萌音らが初登場!歌詞注目度ランキング1位はビッケブランカの「ミラージュ」

2020.8.16 12:00
上白石萌音らが初登場!歌詞注目度ランキング1位はビッケブランカの「ミラージュ」サムネイル画像
上白石萌音

歌詞検索サービス「歌ネット」が、8月13日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にビッケブランカの「ミラージュ」が輝いた。2020年8月19日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、火曜ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』のOP曲として書き下ろされた。見えているけれど手が届かないものを追い求める強さを表した歌詞と、不穏に満ちたイントロから浮遊感あるトラックに、ドラマチックなメロディが響く美しい1曲。リリックビデオを手掛けた澁谷武氏は「この楽曲を初めて聴いたとき、歌詞の“宙にまうよ”の部分がとにかく印象に残りました」とコメントしており、“現実味のある場面から非現実的な世界へさらさらと浮かんでいく”イメージが表現された映像にも注目だ。

3位には、ちゃんみなの「Angel」が初登場。2020年9月9日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、エナジードリンク『モンスターエナジー』の新商品“モンスター ウルトラパラダイス”とのタイアップ曲となっている。同曲は、彼女の代表曲「Never Grow Up」や「CHOCOLATE」なども手掛けた、Ryosuke “Dr.R” Sakaiがプロデュース。ラテン調のギターのリフが印象的なサマーチューンに仕上がっている。

4位には、和智日菜子の「君へありがとう」が初登場。2020年9月2日にリリースされるニューシングルのタイトル曲だ。身近で支え、背中を押してくれている方々への感謝の想いとさらなる飛躍への決意を描いた作品。前向きになれる感情表現に、リズミカルなポップ調が聴き心地のいいナンバーとなっている。

5位には、上白石萌音の「Little Birds」が初登場。2020年8月26日にリリースされる初のオリジナルフルアルバム『note』の収録曲であり、大橋トリオの提供楽曲だ。高校時代に大橋トリオの楽曲を偶然聴いて以来「ずっと好きだった」という彼女。「そんなに好きならお願いしてみよう!」というスタッフの後押しにより楽曲提供を依頼。最初に届いたデモ音源も「宝物にしている」と語る同曲は、“このまま時よ止まれ”と願うくらい大切に育んだ恋の思い出を、美しいハーモニーが彩った1曲となっている。

8位には、Souの「ユートピア」が初登場。2020年8月19日にリリースされる1st EP『Utopia』の収録曲であり、“理想”と“現実”の葛藤を歌ったメロディアスな楽曲だ。8月12日より先行配信もスタート。MVでは、イラストレーターのうるみべろが、「Utopia」のジャケット写真の世界で理想郷を探して彷徨うSouの姿を描いている。

【2020年8月13日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 ミラージュ/ビッケブランカ
2位 Night Diver/三浦春馬
3位 Angel/ちゃんみな
4位 君へありがとう/和智日菜子
5位 Little Birds/上白石萌音
6位 生きるチャンスくれた奇跡ありがとう/Saki
7位 センチメートル/the peggies
8位 ユートピア/Sou
9位 ETERNAL feat. HIM/EnGene.
10位 Re:LIVE/関ジャニ∞

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100