文月メイデビュー曲「ママ」動画再生100万回突破

2013.10.22 17:10

文月メイデビュー曲「ママ」動画再生100万回突破サムネイル画像

子どもの虐待をテーマにした、文月メイのデビュー曲「ママ」が話題を呼んでいる。

「ぼくのことが邪魔なの?あのゴミ袋と一緒に捨てるの?」

衝撃的な言葉で綴られたこの楽曲が動画共有サイトにアップされたのは、デビューが発表される前の今年3月。以来、動画には賛否両論も含め多くのコメントが寄せられ、シェアされ続けた。

10月17日(木)にNHK「ニュースウォッチ9」で「ママ」の特集がオンエアされると、さらに動画へのアクセスは急増し、ついに再生回数は100万回を超えた。

そんな文月メイは10月20日(日)、デビュー前によくライブを行っていたライブカフェでデビューライブイベントを開催した。

ライブの最後には、「たくさんの方からコメントやメッセージをいただき、この曲に私がこめた想い、意味を感じ取ってくださっていること、共有できていることを感じることができて、うれしく思っています。これからも一人でも多くの人に届けられるように歌い続けていきたいと思います。この曲が“気付き”になってくれることを願っています」とコメントし、ギター1本の弾き語りで「ママ」を届けた。

文月メイのデビューシングル「ママ」は現在発売中。是非多くの人の心を動かしたこの曲に耳を傾け、何かを感じ、考えてみてほしい。
◆「ママ」動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=He3kXT3Y31Q

関連画像