Fear No Empire、ファーストシングルが8月19日配信リリース決定

2020.8.9 13:00
Fear No Empire、ファーストシングルが8月19日配信リリース決定サムネイル画像
Fear No Empire

世界への怒りとフラストレーションを声に出すパンク・ロックバンド、Fear No Empire(フィア・ノー・エンパイア)が結成、始動した。

ファーストシングル「Revolt」(リボルト)を8月19日に配信リリースし、10月28日にはファーストEPが配信される予定だ。

メンバーはゼブラヘッドからアリ(ボーカル・ラップ)、ダン(ギター)、ベン(ベース)の3人、そして1998年オレンジカウンティーで結成されたハードコア・パンクバンド、デス・バイ・ステレオからドラムのマイクが参加し、新たなパンク・ロックバンドFear No Empire(フィア・ノー ・ エンパイア)が結成された。

プロデュースはゼブラヘッドのアルバムでもおなじみポール・マイナー。

過激な思想の歌詞をラップするアリ、攻撃的なギターを弾くダン、独創的なベースのべン、 破壊的なドラムのマイク、LAパンクのレジェンドが集結しパンク・ロックとヒップホップのルーツを取り入れ、自分たちを囲む世界への怒りとフラストレーションを声に出し、人種差別、抑圧、警察による暴力、組織的投票妨害、LGBTQに対する差別や暴力、そしてあらゆる社会的不公正に立ち向かうバンドがFear No Empire (フィア・ノー ・ エンパイア) だ。

8月19日にリリースされるファーストシングル「Revolt」のジャケット・デザインはストリートアートで世界的に有名な落書き風のデザインになっている。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254