日向坂46加藤史帆、父に対する思いを吐露しオードリー若林「良い育ち方してる」

2020.8.4 6:00
日向坂46加藤史帆、父に対する思いを吐露しオードリー若林「良い育ち方してる」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

8月2日深夜放送のテレビ東京系『日向坂で会いましょう』に出演した日向坂46・加藤史帆が、自身の父について語る場面があった。

【別の記事】オードリー春日、日向坂46加藤史帆の“直球発言”に「悲しいことを言うな!」

今回は、番組MCのオードリー・春日俊彰に、今年5月に第1子の娘が誕生したことから、春日が、日向坂46メンバーの父母を対象としたアンケートから、“子育てのアドバイス”をもらい、参考にするという企画が行われた。

番組内の“娘にやると喜ばれること”というテーマの中では、加藤の父親の「喜ばれることをしたことがないからわかりません」という回答が紹介された。

コメントを求められた加藤は「びっくりした…」「泣ける~」と切り出し、「でも、いっぱい喜ばれることしてもらいました」「日曜日、毎週おっきい公園連れてってもらってたし、たまにディズニーランド連れてってもらってたし…」と、声を震わせながら家族の思い出を振り返った。そして「(父が)そんな思ってたんだったら、なんか…『違うよ』って言いたいです」と語った。

これを受け、若林正恭は、“加藤の父は、娘を喜ばせようという特別な意識を持たず、ごく当たり前に喜ぶことをしていたのではないか”とフォローしつつ、「良い育ち方してるよな」とコメントしていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100