NEWS
PICKUP
RANKING

アンジャ児嶋一哉、芸人仲間の“愛”に感謝「触れないのも変じゃないですか」

2020.7.30 17:45
アンジャ児嶋一哉、芸人仲間の“愛”に感謝「触れないのも変じゃないですか」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉が30日、都内にて開催された「プレミアムウォーター新アンバサダー&新CM発表会」に出席。相方・渡部建の近況と、コンビの今後について言及した。

【写真】イベント中の児嶋の様子も公開

ウォーターサーバーを提供するプレミアムウォーターの新アンバサダーに就任した児嶋。MCから「ところで、大島さん!」と声を掛けられると、「児嶋だよ」と十八番のツッコミで返し、笑いを誘った。

「ウォーターサーバーをお勧めしたい人」を尋ねられると、「全国の大島さん」といい、「きりがないので、大島優子と森三中の大島(美幸)に使ってほしいかな。お世話になっているので」と声を弾ませた。

ソロでのCM出演について、児嶋は「コンビでも嬉しいですけど、1人でも嬉しいです」とにっこり。「なぜオファーが来たと思いますか?」の質問には「イメージに合ったのかな。ほのぼのした、温かい感じ。……自分で言うのも恥ずかしんだよな」とはにかんだ。

新CMでは、パパ役を務める児嶋が娘役の女の子から「食レポの名人みたいにお願いします!」とリクエストされるシーンも。グルメとして知られる相方・渡部を連想させる内容に注目が集まり、報道陣から「狙っている?」との質問も。「考えすぎだよ!」とツッコミで返し、笑わせた。

そんな児嶋は最近は渡部と会っていないそうだが、「元気らしいですよ」とコメント。「騒動後、困ったことは?」と尋ねられると、「色々なところにご迷惑をお掛けしましたから。頭を下げて回らないといけないし。相方のことだから仕方ないのですが」とするも、「“困った”というレベルじゃないですけどね」と付け加えた。

また、トイレに行くことに気まずさを覚えるようになったといい、「『ちょっと、トイレに行ってきます』と言っただけで、ウケちゃうので」と苦笑い。「変なことになるから、言わないで(トイレに)行こうと思っても、何かクスクスされたりするので。そのへんは困ってます」とも。

「今回のことでコンビの絆が深まったということは?」と声を掛けられると、「まだ、そういう段階じゃないですね。これからじゃないですか、それは」と回答。一方、芸人仲間たちについては「めちゃくちゃ愛を感じていますよ」と告げ、「触れないのも変じゃないですか。いい感じに触れてくれる人もいれば、(明石家)さんまさんみたいにガシガシに来る人もいて。さんまさんは前の日から僕と会うことをめちゃくちゃ楽しみにしていたという噂も聞いているのですが、ガンガン、イジッてくれて、僕もいつも通り、頑張って一生懸命返して。それで“元気にやっていますよ”という姿をお届けできたのも周りの仲間といいますか、先輩方のおかげです」と感謝。

コンビの今後については、「本当にまだ何も決まっていないです。復活できないかもしれないし。本人から本当のところはまだ聞いていなくて、話し合わなくてはいけないし」と現状を報告。個人的な思いについても、「分からないです。まだ、整理できていないです」と明かした。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100