嵐・松本潤、初ドームライブ前に中居正広から受けた影響とは?「強くそれを感じて…」

2020.7.31 10:10
嵐・松本潤、初ドームライブ前に中居正広から受けた影響とは?「強くそれを感じて…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

7月29日、テレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』に関ジャニ∞・嵐・松本潤が出演した。

【別の記事】中居正広、新型コロナの影響を受け独立後の心境を明かす「辞めなきゃ…」

番組では今回、松本が所属するグループ・嵐のコンサートの演出について語る場面があった。

この中で松本は、客席を光で彩るペンライトの演出を紹介。松本はこの演出について、最前列と最後尾が同じチケット代のため、最後尾の席にいる観客にも光の演出で楽しんで欲しいという思いがあると語った。

また、広い会場でどの席の客も楽しませたいと考えるようになったきっかけの1つとして、松本は「あるタイミングで、中居君にもドームで初めてライブをやるって話をしたときに、中居君が司会をされていた番組に出させてもらったときに、そんな話を聞いて、その時もすごい強くそれを感じて」と中居正広の名前を挙げて振り返ると、「だからいまだに会場入ると、1番最後尾の1番後ろの1番離れてる正面の客席とか、どれぐらいの角度でどう見えてるのかとかは、なんかこう、見るようにしてますね」と話していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254