NEWS
PICKUP
RANKING

奇跡のポップ・プリンス HRVY(ハーヴィー)、1stアルバム 8月28日に発売決定

2020.7.22 22:30

昨年の初来日時にゲリラ的に実施したミート&グリートでは、アルバム・デビュー前にして300人のファンが集うなど、今、日本を含む世界中の若者を虜にする新星ポップ・プリンスのHRVY(読み方:ハーヴィー)のデビュー・アルバムが、8月28日(金)に発売されることが決定した。

また、日本盤は通常盤に加え、7インチ紙ジャケのスペシャル・パッケージ仕様で、「HRVYへ100の質問」ブックレットやステッカー・シート、スペシャル・ポスターなどが付いたデラックス・エディションも発売となる。

HRVYは、14歳の時にSNSにアップしたカヴァー動画で一躍話題となり、2017年にユニバーサルミュージック傘下のVirgin EMIよりデビューEPをリリース。以降、約3年間、数々のデジタル・シングルやEPを世に送り続けた彼が、ようやく、ファンにとっても自身にとっても待望のデビュー・アルバムを発売する。HRVYは、デビュー・アルバムについてこうコメントしている―。

「子どもの頃から自分のアルバムを出すことを夢見てたんだけど、考えれば考えるほど、アルバム・デビューは簡単ではない気がしてたんだ。だからアルバムのレコーディングをするよって知らされた時は夢のようだった。このアルバムで音楽的に一歩前進出来たと思うから、みんなに聴いてもらうことが本当に楽しみだよ!」

『キャン・エニバディ・ヒアー・ミー?』は、トム・マン(ルイス・キャパルディ)、ピーター・ハンナ(ニック・ジョナス)、そしてトーマス・エリックセン(エイヴァ・マックス)という世界トップクラスの作家陣によって制作された最新シングル「ミー・ビコーズ・オブ・ユー」や、J・ハート(ジャスティン・ビーバー)とポラック(ラウヴ)によって書かれた近日リリース予定の「ネヴァーマインド」を収録するHRVYの多様な音楽性を描いた作品となっている。

アコースティックの感慨深いバラード「シー・イズント・ユー」はイン・シンクを思い出させる落ち着いたオールド・スクールなサウンドの楽曲に仕上がっており、アルバムのタイトル・トラックは、ジャスティン・ビーバーの大ヒット曲「ソーリー」に続くようなライヴ公演で盛り上がること間違いなしの1曲。その他、ジョナス・ブルーとの大ヒット・コラボ曲「ヤンガー」や、世界ストリーミング総再生回数8億回超えのHRVYの代名詞的ヒット曲「パーソナル」など、デビュー・アルバムにしてベスト盤のような豪華な内容となっている。

更に、ファン待望のHRVY日本公式ストアが開設された。ストアではCDやレコード、カセットテープなどの音楽商品のみならず、Tシャツやタオル、トートバッグなどのHRVY公式グッズが多数販売開始となった。確実にゲットしたい方は、CDショップ別オリジナル特典と合わせて、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100