藤田ニコル、深夜の遊園地ロケで“恐怖体験”「出る時足引っ張られちゃって」

2020.7.20 20:50
藤田ニコル、深夜の遊園地ロケで“恐怖体験”「出る時足引っ張られちゃって」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

7月18日放送のTBSラジオ『アットホーム presents 藤田ニコルのあしたはにちようび』に出演した藤田ニコルが、自身の心霊ロケでの体験を語った。

【別の記事】藤田ニコル、憧れの男性芸能人の名前明かす「大好き」

毎年、夏になると心霊番組のロケの仕事が入るという藤田。昨年も、心霊スポットのトンネルを訪れるロケに参加したとして「トンネルの上で殺人事件が起きたみたいな」「芸能人で行って、携帯渡されて、トンネルの壁とかもいっぱい撮っておく」と、ロケの内容について説明した。

続けて「いっぱい写るんですよ。嘘みたいに」「何枚撮っても全部に写るんですよ。トンネルの壁に、顔に見えるものがいっぱいわーって写ってて」と振り返り、さらに「実際に放送を見てみて…その時はわかんなかったですよ」「風も吹いてないのに、私の髪の毛の右の部分だけがふって動いてて」「めちゃくちゃ怖かったです」「だからホントにいたんだと思う」とコメント。

また、閉園後の富士急ハイランドのホラーアトラクションに、深夜2時頃に訪れるロケを行った経験もあるとして、「1人で行って」「最後出る時足引っ張られちゃって」と明かし、「うちだから毎回なんか起きるんですよね」と語っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100