NEWS
PICKUP
RANKING

超ときめき▽宣伝部、7月18日開催のライブがZepp Haneda(TOKYO)での初の公演アーティストに決定

2020.7.17 22:00
超ときめき▽宣伝部、7月18日開催のライブがZepp Haneda(TOKYO)での初の公演アーティストに決定サムネイル画像
超ときめき▽宣伝部

超ときめき▽宣伝部の7月18日(土)に開催する無観客&無料生配信ライブ 『超ときめき▽宣伝部の未来へつながる超ときめき▽コースター』が、会場となるZepp Haneda(TOKYO)でのこけら落とし公演になることが決定した。

Zepp Haneda(TOKYO)は、株式会社Zeppホールネットワークが運営、収容人員は「Zepp」ホール最大となる2,925名。東京では「Zepp Tokyo」「Zepp DiverCity(TOKYO)」に続く3館目となる大型ライブホール。

当初2020年5月に開催を予定していた全国4箇所でのZeppツアーが、新型コロナウイルス感染症の影響により公演の中止が決定し、非常に悔しい想いをした彼女たちだが、新メンバーの菅田愛貴が加入し、4月1日より新体制「超ときめき▽宣伝部」となった初のライブパフォーマンスを、会えない間でもSNSなどを通して支えて下さったファンの皆様に見て頂きたいという想いから、どなたでも無料で見られる生配信ライブを開催する事となった。

今回開催するにあたりクラウドファンディングを実施し、ファンからたくさんの気持ちが集められ、まさにメンバー、スタッフ、ファンの想いが一つになって創り上げるライブとなる。

このライブの模様はYouTubeのavexチャンネルと、とき宣の公式チャンネルでの同時生配信となっており、avexチャンネルではメインカメラのスイッチング映像を、とき宣の公式チャンネルではメンバー1人ずつをずっと追いかけ続ける「メンバーにロックオン!推しカメラ」の映像が6面で配信される。

「初」の新体制でのライブを「初」のZepp Haneda(TOKYO)から「初」の無観客&生配信。結成5周年という節目に、超ときめき▽宣伝部として新たなスタートを切るに相応しいライブを是非楽しんでみてはいかがだろうか。

※▽はハートマーク

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100