亜無亜危異、1日2回公演・観覧+生配信による「検証GIG」を名古屋&大阪で開催

2020.7.15 22:10
亜無亜危異、1日2回公演・観覧+生配信による「検証GIG」を名古屋&大阪で開催サムネイル画像
亜無亜危異

ニューアルバム「パンク修理」のレコ発ツアー(6〜8月開催分)が新型コロナウィルス対策の為、来年に延期となった亜無亜危異だが、8月15日(土)名古屋、8月30日(日)大阪にて、検証GIG「ソーシャル・デリバリー」を緊急開催することを発表した。

このイベントは1日2回公演で行われるが、各公演でセットリストの異なるステージとなり、入場者数制限・着席観覧など各ライブハウスのガイドラインに沿った形で実施される。また、入場できなかったファンや開催地以外のファンに向けて全公演が有料生配信される。

さらに、事前リクエストを参考に他アーティストのカバー曲もプレイするとのことで、リクエストは7月28日(火)まで、亜無亜危異オフィシャルサイトで受け付けている。

全てがバンドにとって初の試みとなる、亜無亜危異の「検証GIG」に注目してみてはいかがだろうか。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254