NEWS
PICKUP
RANKING

千鳥ノブ「うまいこと結果でなかった」“賞レース”での敗因について分析

2020.7.16 6:50
千鳥ノブ「うまいこと結果でなかった」“賞レース”での敗因について分析サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

7月14日、フジテレビ系『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』に千鳥・ノブが出演した。

【別の記事】千鳥ノブ、高級車購入直後に起きた悲劇とは「嫁が…」

番組では、出演者に対して人気占い師による手相鑑定を実施。その中でノブは、頭脳線と感情線が綺麗に出ているため、“理性と感情をどちらも切り替えながら対応できる営業脳タイプ”と診断された。

そして占い師から、「すごい考えるんですけども、でも一度決めたら『もういいや』って、ぶっつけ本番でとりあえずやれちゃう」と言われるとノブは、「やりますやります。本当にそうですね」と認めた。

続けてノブは、「ネタとかも8割出来ぐらいなのを単独ライブで『ふぁん』とやるほうがワクワクして楽しいんですよ」といい、「賞レースでギッチギチに決めたやつとかはもう顔もカッチカチで。だからうまいこと結果でなかった」と分析していた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100