10月10日「JUJUの日」に、日本フィルハーモニー交響楽団とSPクラシックライブを開催

2013.10.11 18:39

10月10日「JUJUの日」に、日本フィルハーモニー交響楽団とSPクラシックライブを開催サムネイル画像

昨年11月にリリースされた、自身初となるベストアルバム「BEST STORY ~Life stories~」「BEST STORY~Lovestories~」は、女性アーティスト史上3人目となる、オリコンアルバム週間ランキング1位、2位を独占する快挙を成し遂げ、着実に実力派アーティストとしてのキャリアを積み重ねるJUJU。

本年6月にリリースした自身2枚目となるJAZZアルバム「DELICIOUS ~JUJU’s JAZZ 2nd Dish~」と、それを携えたJAZZツアーの成功も記憶に新しい中、毎年恒例10月10日「JUJUの日」(日本記念日協会正式認定)に日本を代表するオーケストラ、日本フィルハーモニー交響楽団(大友直人指揮)とコラボレーションしたツアーのファイナルを迎えた。

総勢80名のフルオーケストラとともに、「明日がくるなら」「この夜を止めてよ」などの名バラードから、「My Life」などジャジーなナンバーまで、全14曲を、このツアーならではのスペシャルアレンジで披露。MCでは、今回のコラボや楽曲についての思いが語られたほか、指揮を務めた大友直人氏と照れくさそうにお互いを褒めあうといった一幕も。オーケストラが織りなす壮大なサウンドとJUJUのエモーショナルな歌声のコラボレーションに、ライブ終了後は、スタンディングオベーションが鳴り止まず、感動的な一夜となった。

アンコールでは、映画「すべては君に逢えたから」の劇中歌となっている、ゆず北川悠仁・楽曲提供の新曲「守ってあげたい」を初披露し、同曲が11月20日に発売となること、さらに来年の全国ホールツアーの開催と、この【JUJU PREMIUM CLASSIC CONCERT 2013 】の模様を収めたライブアルバムが12月11日にリリースされることをステージ上で発表。2013年「JUJUの日」に、嬉しい3大ニュースをJUJU自らファンに届けた。
JUJU オフィシャルホームページ
www.jujunyc.net

関連画像