NEWS
PICKUP
RANKING

たこやきレインボー、「CLUB RAINBOW’20」生配信ライブ開催

2020.7.13 16:00
たこやきレインボー、「CLUB RAINBOW’20」生配信ライブ開催サムネイル画像
たこやきレインボー

5人組女性アイドルグループたこやきレインボーが7月12日にLIVE「CLUB RAINBOW'20」を開催し、ニコニコ生放送で生配信された。

全国ツアー「TACONIJI HOUSE」の中止が続き、久しぶりのワンマンライブ開催となったたこやきレインボー。「CLUB RAINBOW」は、2018年にたこやきレインボーがDJにCMJKを迎え、全国7都市で行ったワンマンライブツアーで、今回の「CLUB RAINBOW’20」は2020年ver.に進化し限定復活したものである。今回もDJを務めるCMJK、リアルタイムメガミックスの元、たこやきレインボーの多彩な新旧楽曲を披露した。

ライブはグループ史上最難といわれるダンスナンバーの「虹色進化論」からスタート。「なにわのはにわ」、大塚愛作詞作曲の「卒業ラブテイスティ」などの人気曲、新曲「恋のダンジョンUME」を歌い、息のあったパフォーマンスを披露した。「カッコイイたこ虹!」「セクシーかわいい」「控えめに言って神ライブ!」などコメントが溢れ、新たな一面を見せた。

MCではニコニコ生放送でのコメントでコミュニケーションを取るなど、配信ライブならではの盛り上がりも見せた。

アンコールでは、メンバー彩木咲良が作詞・作曲した「一緒に帰ろう」を弾き語りで披露した。メンバー全員で大阪にある宿舎で共同生活しており、新型コロナウイルスの影響で外出自粛を余儀なくされる中、自分たちにできるエンタテインメントを届けようと、メンバーそろって夕食を自炊し、食事する様子を約2カ月にわたってYouTubeで配信し続けてきた。そうした生活を通して生まれた感謝を伝える楽曲であり、ファンとともに一緒に育んできた曲である。ライブでは手話ダンスも交え、ファンへの感謝の思いを届けた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100