Awesome City Club、ニューアルバムから「最後の口づけの続きの口づけを」のミュージックビデオ公開

2020.7.9 14:00
Awesome City Club、ニューアルバムから「最後の口づけの続きの口づけを」のミュージックビデオ公開サムネイル画像
Awesome City Club

7月8日(水)に2nd Full Album『Grow apart』をリリースしたAwesome City Clubが、アルバム収録曲である「最後の口づけの続きの口づけを」のミュージックビデオを公開した。

このミュージックビデオは、chelmicoやiriなどの作品を手掛ける“渡邉直”が監督したもので、映画『万引き家族』などで人気の子役 佐々木みゆが出演。

そんなAwesome City Clubは、7月12日(日)に初となる配信ライブ「Awesome Talks Online Show 」の実施が決まっている。

このライブは、 新型コロナウイルスの感染拡大により発売を延期していた 2nd Full Album『Grow apart』CD盤のリリースを記念したもので、7月12日(日)21:00よりAwesome City Club のオフィシャル YouTube チャンネルにてオンエア予定。

今回チケット代の設定はなく、観ていただくお客様にそれぞれチケット代を決めてもらい Super Chat / Super Stickers での課金をお願いしており、Awesome City Club として価値のあるものとして提供するものを真摯に受け取ってほしいという思いが込められている。

アルバム『Grow apart』は、デビュー5周年を迎える2020年の新たな挑戦が集約された1枚。

“すれ違い”をテーマに作られており、アルバムタイトル『Grow apart』(“互いに別の方向で成長する”)にもあるように恋人同士の“すれ違い”、自分自身の中に存在する相反する気持ちの“すれ違い”など…成熟した Awesome City Club だからこそ表現できる数々の“すれ違い”を題材にした楽曲が収録されている。

また、いしわたり淳治、久保田真悟(Jazzin’ park)、ESME MORI、トオミヨウ、田中隼人、永野亮(APOGEE)など超豪華アレンジャー陣、プロデューサー陣を迎え、今までのバンドカラーに新たなテイストを加えてもらい今までにない魅力を表現しているのも本作の魅力の1つとなっている。

さらに、2020年1月に公開した新アーティスト写真をはじめ、シングル・アルバムのアートワークなどは木村豊(Central67)が手がけた。パッケージとして、アルバム初回生産限定盤には2019.12.24に行われた渋谷 WWWXで行われたライブを収録する豪華内容となっている。

そして、只今このアルバムの全曲視聴ティザーやパッケージ収録のライブ映像や、メンバーがオンラインで収録〜編集した「Awesome Home Club」などもアップされているので、こちらもあわせてチェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254