嵐・松本潤、相葉雅紀の楽屋での“クセ”を明かす「みんながいると…」

2020.7.6 20:40

嵐・松本潤、相葉雅紀の楽屋での“クセ”を明かす「みんながいると…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

7月4日、日本テレビ系『嵐にしやがれ』に嵐・松本潤が出演し、相葉雅紀の楽屋でのクセについて話すシーンがあった。

番組中、クセがあるかどうか話題になると松本は、「相葉さんはね、あんまり自覚ないかもしれないですけど」と切り出し、「楽屋ん中にみんながいると、相葉さんは1人でイヤフォンとか聴いてると、物凄い高いキーのファルセットでずっとレコーディングしなきゃいけない資料とか歌ってたりとかはしますよ」と明かし、大野智も「それがね、ちょっとねハズれてるんだよね」とコメントし笑いを誘った。

それに対し相葉は「別にキー合わせようとしてない。俺だって歌ってる意識ないんだもん」と話すと、二宮和也から「めちゃくちゃそれで言うと歌ってますよ」とツッコまれていた。

関連画像

関連記事