大森南朋、共演者に対するエチケットを明かし、多部未華子「信じられないくらい…」

2020.7.7 10:10

大森南朋、共演者に対するエチケットを明かし、多部未華子「信じられないくらい…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

7月4日、TBS系『王様のブランチ』に大森南朋と多部未華子が出演した。

番組では、新火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』に出演する大森と多部が出演。多部が演じる28歳のキャリアウーマンの元に、大森演じる50歳のスーパー家政夫が現れるという内容を紹介した。

出演者から、大森がドラマの中で「おじさん」と連呼されることに違和感があると声が上がると、大森は「全然、なんていうか普段からおじさんっていうのもおかしいんですけど、おじさんなんで」といい、「何の違和感もなく受け入れながら」とコメントした。

その後、他の出演者から「大森さん自身が気をつけていることとかってあるんですか?」と聞かれると大森は、「多部さんとこうやって共演させていただく時に、ちょっといい匂いの方がいいかなと思って」と、エチケットとして香水をつけるようにしたと話し、「凄い自然につけてたんですよ。『あ、いい匂いがする』って言われて」「だからもう言うしかないなと思って。『あ、ちょっと匂い気使って香水つけてます』。それから必ずつけなきゃいけないシステム」と話し笑いを誘った。

それについて多部は「信じられないくらいいい匂いなんですよ」といい、スタジオからは「嗅いでみたい!」と声が上がった。

関連画像

関連記事