山崎弘也、香取慎吾とのロケで1度だけ“カチンときたこと”とは?「見抜く力が…」

2020.7.7 6:40
山崎弘也、香取慎吾とのロケで1度だけ“カチンときたこと”とは?「見抜く力が…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

7月5日に放送されたABEMA『7.2 新しい別の窓』に、アンタッチャブル・山崎弘也が出演。過去にフジテレビ系の番組『おじゃMAP!!』で共演していた香取慎吾らとさまざまなトークを展開した。

【別の記事】山崎弘也、アンタッチャブル復活後の“嬉しい反響”明かす「LINEが来て…」

山崎は『おじゃMAP!!』のロケで、1度だけ香取に“カチンときたこと”があるとして、“大好物のうなぎを食べるのを妨害してきた”と明かした。

続けて、香取について「ホントに食べたいものを見抜く力がすごくて」と切り出し、「ロケ中に、“あ!あのうなぎ食いてぇ”って思ったものを読まれてるんですよ」「だから、そこまでのから揚げ、カツ丼とかそういうのも食べたいけど、うなぎのためにあんまここで食べないでおこうっていう僕の感じを見抜かれてる」と説明。

そして、いざうなぎを食べる場面になると、香取が横から手を出してきて食べられてしまったと明かすと、他の出演者からは笑いと共に「Sっ気出すんだね」という声があがった。そして、山崎は改めて「好きなものをきゅっと見抜く力が怖いんですよ」とコメントしていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100