TOKIO松岡、演技を「全然ダメ!」と評価してくる先輩俳優明かす

2020.7.8 17:30
TOKIO松岡、演技を「全然ダメ!」と評価してくる先輩俳優明かすサムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

7月4日深夜に放送されたテレビ東京系『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』で、TOKIOの松岡昌宏が先輩俳優について話す場面があった。

【別の記事】TOKIO松岡昌宏、グループ内の“ケンカ”振り返る「掴み合いはありました」

番組内では、演劇についての話題になり、松岡が「“舞台あるある”で、例えば人様の舞台観に行って飲むんですよ」と話し始め、最初のうちは「面白かったよ」と舞台の感想を答えるのに、酒が深くなるとどんどん舞台のダメ出しが出てくる傾向があると話した。

松岡は「あれなんだろうね」「自分の中であそこ引っかかってるんですよ」と、無意識に語ってしまうときがあると話した。

また、松岡は「一番はっきり物を言ってくれるのが古田新太」「我々のあんちゃんだから」と、古田新太について話しはじめた。

松岡は、古田から「いやぁ松岡は相変わらず芝居が下手だ」「ダメ!全然ダメ!」と言われてしまうと明かした。

そして松岡は、古田がどの芝居を観に行くか迷った時「松岡の下手な芝居観に行こう!」とも言われたことがあると笑顔を見せていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100