南キャンしずちゃん、山里亮太が楽屋で見せた“愛妻ぶり”明かす「1個ずつ優ちゃんに…」

2020.7.6 6:15
南キャンしずちゃん、山里亮太が楽屋で見せた“愛妻ぶり”明かす「1個ずつ優ちゃんに…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

7月3日、TBS系『中居正広のキンスマスペシャル』に南海キャンディーズ・しずちゃんこと山崎静代が出演した。

【別の記事】山里亮太、妻・蒼井優に「ちゃんとして」と言われてしまった発言とは?

番組の中で山崎は、相方の山里について「今でこそ山ちゃんが人間らしい心をもってきたというか、結婚して丸くなったというか」と、結婚後の変化を語る場面があった。

さらに「仕事の楽屋に優ちゃんがきたことがあって、お菓子がバーっていっぱいあったんですよね」と、山里の妻・蒼井優が自身らの楽屋に来た際の出来事を切り出すと、「優ちゃんは自分の仕事の現場じゃないからもらえないっていう感じだったんですけど、山ちゃんが『好きなの食べたらいいやん』みたいな感じで、1個ずつ優ちゃんに『どれがいい?』みたいな感じで『ん?ん?』みたいな」と、山里が1つずつお菓子を持ちながらどれが食べたいか蒼井に確認していたことを明かした。

山崎は当時の様子を再現しつつ、この山里の行動について「ずっとやってるの気持ち悪いなって」と振り返ってスタジオの笑いを誘っていた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100