NEWS
PICKUP
RANKING

betcover!!、生配信ワンマン「絆」喧噪の世界で凛として圧倒的なパフォーマンスを魅せ終了

2020.7.5 20:00

7月1日に自身にも不穏な時代にとっても集大成とも言えるアルバム「告白」をリリースしたbetcover!!、そんな彼がアルバムリリースを記念して7月4日に渋谷WWWで無観客生配信生ワンマンライブ「絆」を決行した。

当初通常のライブを予定していたが、時勢を鑑み急遽無観客での配信ライブとなったこのライブ。同年代のどんなアーティストよりも人間味と生々しさを感じさせる彼が無観客の中どんなライブを見せるかが注目された。

ニューアルバムのタイトル曲「告白」から始まったこのライブ。新しくバンドに加わったロマンチック☆安田(爆弾ジョニー)のピアノ演奏に合わせ独唱するヤナセジロウ。音楽への純粋な気持ちを淡々と宣言するかのように始まったこのライブ。続く「NOBORU」では一転真っ直ぐに力強く切り込んで、一気にライブの雰囲気をつくりあげる。

「さよこ」では1970年代ニューミュージックのようなサウンドの幅を、続く「失踪」ではパンクスピリッツを見せつける。以前よりリリースが待たれていた「さびしがりな星」ではヤナセジロウの純粋な優しさを感じさせ、「海豚少年」「ゆめみちゃった」ではロックのグルーブ、バンドの醍醐味を存分に見せつける。

あきらめと希望を抱えながら、ただ真摯に生きようとする彼を象徴する代表曲「平和の大使」「異星人」。

ラスト「Love and Destroy」のメンバー全員での合唱はただ感涙を誘うだけではなく、凛とした優しさと強い決意をしっかりと観客に届けるものとなった。

バラエティーに富み、様々なイメージを想起させる、そして終始圧倒的な人間力を見せつけた配信ライブとは思えないライブ。早く生で鑑賞できる日が待ち遠しい。

このライブはアーカイブ配信によりZAIKOで、7月7日 (火) 20:30まで観ることができる。

またbetcover!!ライブ会場限定盤などのグッズも通販にて販売が開始されたため、こちらも併せてチェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100