オードリー若林、“地位がないと許されない”ある行為への憧れを明かす「ずっと誰にも言えないんだけどね…」

2020.7.4 12:15
オードリー若林、“地位がないと許されない”ある行為への憧れを明かす「ずっと誰にも言えないんだけどね…」サムネイル画像
オードリー 若林正恭

7月2日深夜、日本テレビ系『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』にオードリーの若林正恭が出演した。

【別の記事】オードリー若林が「珍しく怒った」と話す“嫌いな人のタイプ”とは?

番組では冒頭、“本当はやりたいけど我慢していることはあるか?”といった話題が展開されると、若林が「俺はね、ずっと誰にも言えないんだけどね、実はネクタイをしなくてもよくなるために頑張ってるのよ」と切り出す場面があった。

さらに「それは何かこう地位?地位を築いていったら、ネクタイしなくても許される…。ネクタイするのが嫌いなのね俺」と話しつつ「ある程度の地位までいかないと言えないなとは思ってるのよ」と語った。

さらに、自身の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)などのレギュラー番組ではネクタイ無しでの出演は難しいとしつつ、「でも中には何かその、外してもいいのかなと思ってる番組もあってさ」「だから、次の収録からノーネクタイでいいかな?」と同番組ではノーネクタイで出演したいと切り出し、周囲の笑いを誘っていた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100