三代目JSB岩田剛典「シャツのサイズが…」ステイホーム中に励んだ“肉体改造”の成果明かす

2020.7.2 20:00

三代目JSB岩田剛典「シャツのサイズが…」ステイホーム中に励んだ“肉体改造”の成果明かすサムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

7月1日放送の日本テレビ系『ZIP!』に、岩田剛典(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)がVTR出演した。

7月7日のオンライン無観客ライブへの出演を控える岩田。同ライブには、新たなパフォーマンスを準備しているとして、「メンバーともね、やっぱりリモートで会う機会が多かったですけど」「もちろんソーシャルディスタンス保ちながらですけど、リハーサルっていうのも、かなり久しぶりだったので」と切り出した。

続けて「トークコーナーだったり、工夫をこらして今模索している最中なので」とライブに対する意気込みを覗かせ、「社会も今動き出してますけど、アーティストチームもこうやって動き出すことができて、とても嬉しく思っています」とコメントした。

また、ステイホーム期間中の過ごし方については「トレーニングに励んでましたね」「この3ヶ月でホントに肉体改造というか、結構土台作りからかなり頑張ったので」と話し、「シャツのサイズがね、2サイズぐらい上がってましたね」「『これ以上増やさないで下さい』ってスタイリストさんに言われたぐらい、大きくなってしまいました」と明かした。

この流れで、インタビュアーが「“久々に踊ったらちょっと疲れた”とかなのかなって思ってたんですけど…」と尋ねると、「僕に至ってはちょっと違う感じですね」「全盛期きましたね、たぶん」と語っていた。

関連画像

関連記事