ノブコブ吉村、家でのリモートでやりがちな“やばい”失敗とは?「ぽろっと出そうに…」

2020.7.1 17:30
ノブコブ吉村、家でのリモートでやりがちな“やばい”失敗とは?「ぽろっと出そうに…」サムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

6月29日深夜、テレビ朝日系『あの人が「いいね」した一般人』に平成ノブシコブシの吉村崇が出演した。

【別の記事】ノブコブ吉村、“ある芸人”の代理?と明かされショック「全然話違う」

番組の中で“自宅でのリモート収録の裏話”として、吉村が「地方の生放送みたいなのが多くなったの、情報番組」とリモートでの出演が増えたと切り出す場面があった。

続けて「リモートって基本家じゃん?」と話しつつ「やばいの、禁止用語ぽろっと出そうになっちゃうの、生放送で」と発言。

これを受け、他の出演者からも自宅からのリモート撮影での気のゆるみについて「ほんとに、集中力高めないとキツいですね」といった共感の声が飛んでいた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254