木村カエラ 豪華アーティストとの初コラボカヴァーアルバム全曲試聴がスタート

2013.10.9 16:30

木村カエラ 豪華アーティストとの初コラボカヴァーアルバム全曲試聴がスタートサムネイル画像

先月末にコラボ参加アーティスト12組及びカヴァー楽曲12曲が発表され、遂にその全貌が明らかになったことで話題沸騰中の、木村カエラ プライベートレーベル“ELA”第一弾作品:コラボカヴァーアルバム『ROCK』の、オフィシャルサイトでの全曲試聴とiTunesプレオーダーがスタートしている。

デビュー10周年を来年に控えた彼女が、自らのルーツのなかで影響・刺激を受けた60年代、70年代、80年代の海外の音楽を背景に、各時代においてその存在、生き方に強烈な個性を残した海外アーティストたちの楽曲をいま、彼女が大好きなアーティストとともに共演しカヴァーする、という企画が話題の本作。国内外12組の豪華アーティストとのコラボ楽曲の他、ファンとのコラボとして、twitter上で<木村カエラにカヴァー&歌って欲しい楽曲>と題し一般公募された400曲を超える中から選ばれた一曲(シンディ・ローパー「Girls Just Want To Have Fun」)なども収録されている。

10月30日のリリースを前に、本日(10月9日)より、遂に『ROCK』オフィシャルサイトにて全曲試聴がスタート。同サイトでは、先月末のオープン時から、木村カエラと各コラボアーティストによるレコーディング潜入動画がアップされており、記録的なアクセス数を誇っている。今回、待望の全楽曲の一部を試聴できるとあって、さらに話題になることは確実だ。

また、アルバム『ROCK』のiTunesプレオーダー(予約注文)も本日よりスタート。同時に、収録曲から、石野卓球とコラボした“木村カエラxxx石野卓球「FUNKYTOWN」”がiTunesにて先行配信されている。
コラボカヴァーアルバム『ROCK』オフィシャルサイト
http://www.ela-music.com/rock/

関連画像