村松崇継、ピアノ弾き語りライブ7月2日の誕生日にYouTube Liveにて生配信決定

2020.6.29 13:00

村松崇継、ピアノ弾き語りライブ7月2日の誕生日にYouTube Liveにて生配信決定サムネイル画像

村松崇継

作曲家・ピアニスト・シンガーソングライターとして活動している村松崇継が、誕生日の7月2日(木)21時より、初となる生配信ライブ『村松崇継 弾き語りライブ - Piano Livestream on YouTube』をYouTube Liveにて行うことを、自身がDJを務めるFMヨコハマにて放送中の「Sail On The Score」(6月28日(日)24時放送)で発表した。

スタジオジブリ映画『思い出のマーニー』をはじめ、NHK連続テレビ小説「天花」、「だんだん」など数々のドラマや映画のサウンドトラックを手掛ける村松崇継は、映画『64‐ロクヨン‐前編』と『8年越しの花嫁 奇跡の実話』で日本アカデミー賞優秀音楽賞を2年連続受賞し、2018年より自身が作曲を手掛けた「いのちの歌」でシンガーソングライターとしての活動もスタート。

最近では、“陸上自衛隊の歌姫”と呼ばれるソプラノ歌手・鶫 真衣のオリジナル曲の作曲を手掛けたことや、7月28日(火)より放送予定の話題作、カンテレ・フジ系火曜よる9時ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」の音楽を担当することでも注目を集めており、多岐に渡る音楽活動から、その才能が認められている存在だ。

新型コロナウイルスの影響による外出自粛の中、音楽を届ける場所としてSNSで積極的に演奏動画をアップしてきた村松だが、今回は自身のYouTube公式チャンネル「村松崇継 Official Channel」で、ピアノ弾き語りによる生配信ライブという形で音楽を届ける。

『村松崇継 弾き語りライブ – Piano Livestream on YouTube』と題した今回の生配信ライブでは、村松によるピアノの生演奏に加え、コメント欄で募集するお題による即興演奏など企画しており、一夜限りの特別なステージになるだろう。

関連画像

関連記事

関連リンク