Sir Vanity、初の配信シングルをリリース

2020.6.26 12:00

Sir Vanity、初の配信シングルをリリースサムネイル画像

Sir Vanity

声優・梅原裕一郎と中島ヨシキをVocal&Guitarに迎え、音楽プロデュース&Bassを桑原聖、クリエイティブディレクション&映像を渡辺大聖が手掛ける大型新人バンド・Sir Vanity。

YouTubeでの配信をメインに2020年4月1日から開始した番組企画型バンドであるSir Vanityが、ボーカル・中島ヨシキの誕生日である6月26日(金)に初の配信シングルをリリースする。

iTunes Store・Amazon Music にて先行リリースとし、サブスクやその他媒体の解禁は時期をみて行われる。

初の配信シングルに収録される2曲は異なるロック調の楽曲となり、梅原裕一郎が初めて作詞を手掛けた「Vanity」と、中島ヨシキが作詞を手掛けた「悠」。どちらも作曲を桑原聖が書き下ろし、アートワークを渡辺大聖が担当した。

関連画像

関連記事

関連リンク