アンタ山崎、くりぃむ有田からの“無茶ぶり”を受けて臨んだCMオーディションとは?

2020.6.20 12:15
アンタ山崎、くりぃむ有田からの“無茶ぶり”を受けて臨んだCMオーディションとは?サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

6月19日放送の日本テレビ系『スッキリ』に、アンタッチャブル・山崎弘也がVTR出演。くりぃむしちゅー・有田哲平にまつわるエピソードを語った。

【別の記事】アンタ山崎が『M-1』前にしていた“覚悟”とは?「くりぃむしちゅーの…」

VTRの中で、山崎は「二十歳ぐらいの時にですね」「その当時から、くりぃむしちゅーの有田さんとは仲良くさせていただいたんですけれども」と切り出した。

山崎は、当時、有田から「山崎ってどれぐらいヒゲが伸びるんだい?」と質問されたとして「じゃあ伸ばすとこまで伸ばしてみましょう、みたいな感じでね」「ペンションのオーナーぐらいヒゲが伸びてる時期がありまして」と明かした。

続けて、その後にCMのオーディションが入ったため、有田に「剃っていいですか?」と尋ねたところ「全部剃るのはどうかと思うよ」などと言われ、結果的に、“チョビヒゲ”の状態でオーディションに臨むことになったという。

山崎は「『絶対チョビヒゲだって言われますよ』って言ったんですけども」「(有田に)『それをどうにか剃り残しで逃げられないか』ということを言われまして」と振り返り、「チョビヒゲでオーディションに行って」「まあ、見事落ちたということですね」と締めくくった。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100