中条あやみ、苦悩していた時期に“ある芸人”の言葉に救われる「その言葉がふっと落ちて」

2020.6.15 17:50
中条あやみ、苦悩していた時期に“ある芸人”の言葉に救われる「その言葉がふっと落ちて」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

6月14日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に中条あやみが出演した。

【別の記事】中条あやみ、中学時代の驚きの食生活に反響「衝撃」

番組中、中条は「私にとってのスターは今田さんです」と、過去に『アナザースカイ』でMCとして共演していた今田耕司の名前を挙げた。

中条は『アナザースカイ』出演時を振り返り、「当時初めてMCをやったりとか、結構悩んでたりしてることもたくさんあって。いつになったら本当に楽しいって心から思えるようになるんだろうって悩んでた時にその言葉がふっと落ちて」と発言。今田が何気なく言った“なにをやるんでも10年頑張らないと”という一言で救われたと明かした。

中条は「今田さんでもやっぱりなんでも10年かかるっておっしゃってるくらいなんだから」「私まだ10年もやってないんだからそう思うのは仕方ないんだなって」とこれまでの考え方が一変したと話した。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254