滝沢カレン、恋愛の“奥手な一面”告白「誰かに協力してもらわないと…」

2020.6.11 6:10
滝沢カレン、恋愛の“奥手な一面”告白「誰かに協力してもらわないと…」サムネイル画像
(c)AbemaTV,Inc.

6月7日の夜10時より、「ABEMA」は、オリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミ』シリーズのスピンオフ番組『横澤カレンの月とオオカミちゃんには騙されない』の第2話を「ABEMAビデオ」にて配信した。

【別の記事】「裏道連れてかれて…」滝沢カレン、元カレの“厳しすぎる”行動明かすも「それが恋愛だと…」

『月とオオカミちゃんには騙されない』は、真実の恋をしたい男女が本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー。しかし、女子の中には好きなフリをする嘘つき“オオカミちゃん”が最低1人混ざっている…というルールの元、男女の駆け引きが繰り広げられる。

本番組は、『オオカミ』シリーズ初回作よりスタジオMCを務め、母親として復帰後『オオカミ』シリーズ初参加となる横澤夏子と、モデル・女優と幅広く活動する滝沢カレンの“大の仲良しコンビ”による新企画。『月とオオカミちゃんには騙されない』を初めて視聴する滝沢のために、横澤が優しくルール説明をしたり、番組ならではの展開をわかりやすく紹介していく。

番組の中で、滝沢は、劇中で積極的にアプローチを仕掛けていく女子メンバーの姿に「私、見習いたいくらい」とコメントした上で、「自分から話すって超緊張するじゃないですか、気になる人とかに」と切り出した。

続けて「例えば、横澤さんの奥に気になる人がいたとしたら、横澤さんに『ちょっと話したがってるんじゃないの』って言ってほしい人なんですよね」「誰かに協力してもらわないと…」と、恋愛における自身の奥手な一面を告白。これに対し、横澤は「パイプ役にしたいんでしょ、私を。はいはい」と慣れた様子で頷き、2人の仲の良さを覗かせた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100