DedachiKenta、新曲「Walking In The Rain (Alright)」のPre-save開始

2020.5.28 19:50

LA在住20歳のシンガーソングライター、DedachiKentaが6月3日(水)に新曲「Walking In The Rain (Alright)」をデジタル・リリースする。リリースに先立ち5月27日(水)よりPre-saveがスタート、同時に配信ジャケットも公開された。

DedachiKentaは現在一時帰国中。今年3月13日にアメリカで国家非常事態宣言が出され、大学の授業がすべてオンラインに切り替わったことがきっかけとなった。

「Walking In The Rain (Alright)」は昨年10月にリリースした自身の1stアルバム『Rocket Science』収録の「Alright」を日本語バージョンにリライトし、帰国早々にVocalを録音したリメイク作であるが、オリジナル同様Colorful ManningsのKOSENがリアレンジし、ミックスも一新。”光が影つくる/この世界それでも優しいから”というメッセージと共に、心癒される歌声と爽快感あふれるサウンドが心も身体も浄化してくれそうな仕上りになっている。

また毎週水曜日に配信中のYouTubeレギュラー企画「Kenta’s Journal」では、離ればなれになった海外の友人とのリモートセッション、D.I.Y等でStay Homeを楽しむアイデアから新曲の制作過程や自作MVのメイキングまで自ら撮影と編集をこなす様々なドキュメンタリー動画を公開し、話題に。海外からの反響も多く、今後の活動に注目が集まる。

※Pre-saveとはSpotifyでシングル配信日にSpotifyアカウントのMY LIBRARYに対象の作品が追加されるサービス。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254